リフォーム豆知識の対処法
*
ホーム > 現金化 > クレジットカードとポイントサイトの関係から現金化の効率化を

クレジットカードとポイントサイトの関係から現金化の効率化を

現金化の効率化を考えることは、それだけ還元率を高めることにつながります。 

よくあるのは、ポイントの利用でしょう。

クレジットカードの現金化は、あくまでも商品購入にポイントがあります。

クレジットカードの使用目的も商品の購入になることから、クレジットカードの持つポイント制により、何らかのポイントを貰うことができるでしょう。

これを商品化することでプラスにすることができますし、金券にして金券ショップに持ち込めば、さらに現金化を進めることにつながります。

この金額の分だけ、還元率を補てんすることができるのですから、効率化につなげることができるのです。

 

この効果は、何もクレジットカード本体だけではありません。

ポイントサイトを使ったりすることができれば、更に効率化を促進させることができるのです。

最近増えてきたポイントサイトは、買い物をしたりすることでポイントを与えるシステムを持っています。

アフィリエイトの巨大版といったものでもあり、このサイトを通してほかの会社で買い物をするだけという手軽さが魅力です。

サイトによってポイント付与率は様々ですが、1%程度は返ってくるといえるでしょう。

あまり大きなものではありませんが、それでも還元率を1%還元できると思えば、そこまで低くはないはずです。

登録やクレジットカードの作成でもポイントをもらえるようになっているため、考え方によっては、5%以上改善させることができるのも珍しくないのですから、活用するべきポイントでしょう。

参考サイト:http://www.kankin-guide.net/


タグ :